入院担当医



報徳会 宇都宮病院 総合診療部門

整形外科・精神科    鈴木三夫院長

神経・精神科      石川文之進医師・社主 (日本精神神経学会専門医・指導医)

石川史人医師精神科指定医・社員    石川叔郎医師精神科指定医・社員

池田啓子医師精神科指定医(日本精神神経学会専門医・皮膚科)

大平健医師    佐藤誠医師    五十嵐敦准教授(外科)

耳 鼻 科   加我君孝東京大学名誉教授・東京医療センター名誉臨床研究センター長
平林秀樹獨協医科大学教授

神経内科・精神科    石川経子医師・社員

老人内科・精神科    広瀬信義慶應義塾大学特任教授

内科・精神科        中山成一内科部長    藤井忠治医師  石川玄子医師・社員

循環器科            茅野眞男循環器部長(前慶應大学内科客員准教授)

関根烝治医師(報徳会理事長)

内科胃腸科・精神科  石川雅枝胃腸科内科部長・社員   橋本洋医師

胸部内科・精神科    石井光胸部内科部長(副院長)

整形外科       桜井睦裕整形外科部長  池添裕大医師

外科            金子光男外科部長

脳 外 科            村上秀樹脳外科部長    村瀬活郎医師

泌尿器科            越田竹朗医師

眼  科      西田奈央医師

放射線科      今野英玲奈医師

歯  科      平野和宏歯科部長  渡辺和代医師  金子和司医師

















入院施設

・当院には精神科病床、精神療養病床、一般病床(内科)、医療療養(内科)があります。

 病室は個室、または4人室があります。

・入院される方のご病状に応じて入院病棟並びに病室を決めさせていただきますので
 ご了承ください。

 

 

 

 

入院のお申し込みについて

・初診の方で当院に入院を希望される方は、先ずお電話で総合支援室/地域医療連携室に
 お問い合わせください。

その後ご家族にご来院いただき お話を伺い入院方法等説明させていだきます。

 
(宇都宮病院 総合支援室/地域医療連携室 直通番号 TEL 028-658-2713)

・患者様のご様子から、お受け入れの可否を判定させていだきます。

・お受け入れが可能となった場合は、患者様、ご家族とご相談のうえ入院日を
 決定させていただきます

・入院時間は通常午前10時とさせていただいております。

・当院通院中の患者様につきましては、外来看護師にご相談ください。

 

 

 

入院手続き

保険証、減額認定証、その他減額認定証等、印鑑、診察券(外来通院中の患者様)

各種障害者手帳(ペースメーカーを装着されている患者様については,ペースメーカー手帳)

その他医療機関に入院する際に呈示が必要となるものをご持参下さい。

 

 

 

 

携帯品

・洗面道具:洗面器・洗顔用石鹸・入浴用石鹸・シャンプー・リンス・歯ブラシ※1、男性の場合は

  乾電池式シェーバー(ひげ剃り)をご用意ください。院内売店で購入することができます。

・食事用具:プラスチック製コップ、箸・箸箱(またはスプーン)

・その他必要に応じてご用意していただくことがあります。※2

 ※1 当院は、口腔ケアを推進しており、歯ブラシは指定のものを
    ご用意いただいております。

 ※2 病状や介護の必要度によってご用意いただくことがあります。

 上記日用品や医療・介護用品は院内売店で購入することができます。

・衣料等について

 院内感染防止や利便性の向上並びに携帯品の少量化を図るため
 衣料パジャマやタオル等はアメニティーグッズ

 (有料リース品)を採用しております。そのため入院中
 パジャマ・下着・部屋着をご用意いただく必要 はありません。

 また衣類等を洗濯のためお持ち帰りいただく必要もありません。

・携帯品には各自で氏名を明記して下さい。

・貴重品類は盗難等事故防止のためお持ち込みはご遠慮いただいており、原則お預かりすることはで きません。

・入院中金銭の所持は原則ご遠慮いただいておりますが
 売店等で日用品購入やその他の支払等のために、当院で

 患者様の金銭をお預かりする、預り金サービスがあります。

 お預かりする場合は、有料(預り金管理料)となりますのでご了承ください。

・はさみ、刃物、ガラス製品、針、ライター、薬物危険物はお持ちにならないで下さい。

 爪切りは病棟で貸出しております。(精神科病棟では危険防止のため
 入院時及び外出泊からの帰 棟時に

 手荷物類を確認させていただきます。ご協力お願い申し上げます)

・お荷物の紛失につきましては、責任を負いかねますのでご了承ください。

 

 

 

 

 

会計・お支払い

・入院費(医療費・差額ベッド料金、その他入院に関する費用)は
 1ヶ月毎に精算し、翌月11日に請求 書を発行いたします。

 11日が日曜日や祝日となる場合は以降の
 平日(8月夏季休日とる場合は休日明けの最初の平日・土曜日)から発行いたします。

・請求書は、本館会計受付窓口においてお渡しいたします。会計受付窓口にお支払い下さい。

・お支払い方法は、以下の通りとなっております

 
 ①現金によるお支払い


 ②当院指定の郵貯銀行口座へのお振込みでのお支払い
 (振込口座は本館会計受付にご確認ください)

・本館1階に栃木銀行ATMを設置しております

 ご利用時間は次の通りとなっております

 月曜日から金曜日午前9時00分から午後6時00分(祝日を除く)

 土曜日午前9時00分から午後5時00分(祝日を除く)




・領収書は確定申告や所得税医療費控除の申告に必要となりますので、大切に保管してください。

・領収書の再発行は有料となりますのでご了承ください。

・日用品預かりサービスをご利用される場合有料となりますが

 当院経理課にて金銭をお預かりし出入金の管理を代行いたします。

 日用品費預かり金サービスをご利用される場合は1ヶ月間

 で見込まれる使用金額を、あらかじめご入金いただくようになります。入院時に本館会計

 受付窓口にご入金いただき、その後は毎月入院費をお支払いの際に預かり金残高を確認され

 使用金額に応じてご入金いただくようになります。

 預かり金残高がない場合は日用品の購入が困難となりますので

 医療費支払い時に残高をご確認いただけますようお願い申し上げます。

 使用状況につきましては、毎月初めに前月分の「預り金使用明細書」を

 発行し患者様にお渡しいたします。







 ・日用品費のご入金方法は以下の通りとなっております。

 
 ①現金によるお支払い


 ②当院指定の郵貯銀行口座へのお振込みでのお支払い
 (振込口座は本館会計受付にご確認ください)



※本館会計受付窓口での会計・お支払い、各種お問い合わせや

 文書作成依頼などにつきましては、

  月曜日から土曜日(祝日や年末年始休暇、夏期休暇時を除く)の

 午前9時から午後5時までの対応とさせていただきます。











入院中のお願い





(入院に際して)

※入院時他の医療機関で処方されたお薬を持参される場合は、診察時に看護師にお預けください。

※入院後、病状その他の理由で病室を変更させていただくことがあります。その際には

  ご家族に連絡させていただきます。

※入院中に無断外泊や飲酒等の迷惑行為や、治療方針に従っていただけない場合は

 入院継続が困難となることがあります。





(ご協力いただくこと)

※防災のため、院内では火気の使用をお断りしております。

※院内では、指定喫煙場所(中庭1カ所だけです)以外禁煙となっております。

 たばこはニコチン等発ガン性物質やその他の有害な物質が含まれており、

 喫煙により肺癌や閉塞性肺疾患、心疾患等の疾患リスクが増大するだけでなく

 昨今たばこを吸わない人に対しても

 健康問題が指摘(受動喫煙)されていることから当院は
 
 院内禁煙化を目指しております。

※ラジオ、音楽プレイヤー等の機器は他の患者様の迷惑にならないよう

 かならずイヤホン・ヘッドフォンを使用し

 てください。その他の電化製品(テレビ、パソコン等)の持ち込みはご遠慮ください。

※お電話は、各病棟の公衆電話をご利用ください。

 外部からの電話のお取次ぎはできませんが、伝言は承ります。

※携帯電話のお持ち込みは担当医などとの相談・許可が必要です。

 使用される際には、公衆電話コーナー、棟外でおかけいただきます。

※入院患者様の院内駐車場のご利用はご遠慮いただいております。

 入院中の車の運転もご遠慮いただいております。

※患者様の安全を考慮し、病棟内にはテレビカメラが設置されている

 病棟がありますのでご了承ください。







(患者様に関する電話でのお問い合わせ)

※当院では患者様のプライバシー保護のため

 おかけいただいたお電話での入退院並びに受診の有無等の

 お問い合わせに対応しておりませんのでご了承下さい。








面会について




※面会時間は次の通りです。

精神科病棟    午前9時30分~午前11時30分  午後1時30分~4時30分

内科・本館病棟  午前9時30分~午前11時30分  午後1時30分~6時00分

※面会の際は、本館会計受付窓口で面会票を記入してください。

※精神神経科での面会は、各病棟の面会室をご利用下さい。

※患者様の病状等により面会をご遠慮いただくことがあります。

※面会される方が37度以上の発熱や咳等体調不良がある場合、または感染症にかかられて

 いる場合は、面会をご遠慮いただきます。

※事故防止のため、面会される方が患者様にお渡しになる荷物を

 病棟スタッフが確認させていただきますのでご了承下さい。

※面会中、面会者の方の携帯電話は電源・電波をオフにして下さい。

 携帯電話のご使用は棟外及び公衆電話エリアでご使用ください。






(付添について)

※当院では、施設基準に基づく看護体制となっております。

 入院患者様への付添は原則としてお願いしておりません。














(病状の説明について)


※病状や治療経過の内容については、担当医より説明させていただきます。

疾患によっては担当医、以外の医師から説明させていただくことがありますので家族に

来院をお願いしております。

担当医との面接をご希望される場合は、事前に電話連絡等で入院されている病棟のスタッフに

お申し込みをされご予約下さい。

患者様の日常生活のご様子等につきましては、ご遠慮なく病棟スタッフにお尋ね下さい。










証明・診断書等の発行について



※証明・診断書作成につきましては、

 本館会計受付窓口に午前9時30分~午後5時までの間にお申し付け下さい。

 日曜日や祝日(午前9時30分~午後5時)でもかのうです。

※身分証明書(できる限り写真が写真が貼付されているもの。

 運転免許証やパスポート、保険証でも可能)をお持ち下さい。

※作成料金は、各証明・診断書により異なりますので、本館会計窓口にお問い合わせ下さい。

※お渡しできるまで、1週間から2週間程度お時間をいただきます。

※証明・診断書の発行は、本館会計受付窓口にて作成料金と引き換えにお渡しいたします。




※原則郵送では受付しておりません。
















保険証等のご提示について



※保険証や標準負担額減額認定書は、毎月1回(医療費支払い時等)

 必ず本館受付窓口にご提示下さい。

 ご提示が無い場合は、医療費が全額自費となってしまうことがあります。

保険証等のご提示は、平日だけでなく日曜日・祝日(午前9時30分~午後5時)でも可能です。

※保険証が変更された場合は、変更されたその月内に本館会計受付窓口に

 新たな保険証をご提示ください。



ご提示頂けないと医療費が全額自費となることがあります。








退院にあたって




※退院日(退院時間)は、担当医との相談の上決定されます。

  事前にご家族と連絡を取らせていただきます。

※退院時のご精算は、患者様を病棟に迎えに行かれる前(退院前)に
 本館会計受付窓口でお済ませ下さい。

ご精算は、退院時間等によっては当日行えないことがありますのでご了承下さい。

※退院時間は通常午前11時までにお願いしております。

午後の退院時間は通常午後3時までにお願いしております。


医療法人 報徳会   〒320-8521 栃木県宇都宮市陽南四丁目六番三十四号

℡028-658-2121 Fax028-658-2117